sshの最近のブログ記事

sIMG_1653_d.jpg

インストールしただけじゃ使えないなんて・・・あんまりだよ

みんな思ってるでしょ?
「日時指定」って立派なチェックボックスあって、カレンダー呼び出したり出来てるのに
サーバー側でcronが使えなければ動かないなんて・・・ひどいッス。

しかもだ、cronの設定って結構めんどくさい。
最近はサーバー会社側がボタン一つで簡単にインストールできるサービスとか提供しているけれど
それなら予約投稿もできるようにしといて欲しいですよね。

まぁ、文句言っててもしょうがない。
とりあえずやってみました。

cronでrun-periodic-tasksを動かす

toolsの中にある「run-periodic-tasks」が一定間隔で動作すればいいらしい。
その為に「cron」というlinuxに自動実行させる為の仕組みを使うわけです。

■動作の流れ

cron⇒シェルスクリプト⇒run-periodic-tasks⇒予約投稿

ってな感じで動作します。
シェルスクリプトはコマンドをまとめてあるヤツです。

■cron設定の前にちょっと準備を。

シェルスクリプトを記述したファイルをつくります。
「MTの予約投稿だけできればOK」という方は別に書式とか覚えずに下記のように書いてください。

#!/bin/sh

cd /MTまでの絶対パス/
/usr/bin/perl ./tools/run-periodic-tasks

exit

で、書き終えたらmt.shなどの名前にして保存。
サーバー上の任意の場所へアップロード。一つ注意があってアスキーモードでアップロードしてください。

cronの設定方法は次の記事で。

1
2011年6月

ウェブページ